個人用自動車保険『THE クルマの保険』
商品・補償内容

自動車保険について

契約者、記名被保険者、車両所有者はそれぞれ名義が異なっていても契約できますか?
はい、できます。

ただし、契約者、記名被保険者(ご契約の自動車を主に使用する方)、車両所有者(*1)、それぞれが異なる場合は、ご契約手続きのときに申告していただく必要があります。
記名被保険者は、「告知事項」(*2)です。告知事項が事実と異なっている場合は、ご契約が解除されたり、保険金をお支払いできないことがあります。

*1
車両所有者とは、自動車を所有されている方で、原則として自動車検査証などの所有者欄に記載されている方となります。

*2
損保ジャパン日本興亜がご契約者または記名被保険者に対して、「危険(損害発生の可能性)に関する重要な事項」のうち、保険契約申込書などへの記載による告知を求めたものになります。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

キーワード検索

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。