produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

トラブル解決術

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

洗濯物が色落ちした時の対処方法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

17.02.02

先日洗濯の際、大切にしていた赤いワンピースが色落ちしてしまいました。洗濯により色落ちしてしまった場合、どういった対処をすればよいでしょうか?また色落ちしない洗濯方法や、洗濯による色落ちを防ぐ裏ワザ等も教えてください。

洗濯物の色落ちを防ぐには優しくていねいな洗濯を心がけましょう。

●洗濯による色落ちは元には戻らない
洗濯でいったん落ちてしまった衣類の色は、残念ながら、元に戻すことはできません。どうしてももう一度洗濯前の状態で着たいという場合は、洋服のリフォーム・リメイク等を行っているお店で染色することができないか相談してみましょう。

また、手芸店やホームセンターなどで染料を購入して、自分で染める方法もありますが、思ったとおりに染めるには技術が必要です。ある程度の知識がある場合以外自分での染色はおすすめしません。

●色柄物の洗濯前には、色落ちチェックを忘れずに
洗濯によって色落ちしやすい素材としては、綿・麻・シルクなどの天然素材が挙げられます。一方、ポリエステルやナイロンといった化学繊維は色落ちしにくい素材です。

色柄物を洗濯する前には、色落ちチェックをするようにしましょう。中性洗剤を含ませた白い布で、衣類の目立たないところをトントンと叩いてみましょう。べったりと色落ちするような衣類は、少しぬらしただけで色むらが出る可能性が高いです。クリーニング店に依頼しましょう。

うっすらと色落ちするような衣類は、色むらの心配はほとんどありませんが、色移りを避けるために他の洗濯物とは一緒に洗うのは避けましょう。

●色落ちが心配な色柄物の洗濯方法
色落ちが心配な色柄物を洗濯する時には、洗濯物を裏返してからネットに入れて、洗濯でこすれないようにします。また、洗剤は洗浄力が穏やかで、生地を傷めにくい中性洗剤を使いましょう。
通常の洗濯で使われるアルカリ性洗剤は洗浄力が高いですが、同時に色落ちを引き起こす心配があります。

さらに、洗濯時間はできるだけ短くし、弱い水流で洗います。水温が高い方が汚れ落ちはよくなりますが、色落ちもしやすくなるので、洗濯表示に記載された液温は必ず守るようにしましょう。また、強く力がかかることで色落ちが進むこともあるので、大事な洋服ほど手洗いを心がけて。あまり動かさずに汚れを落とすつけ置き洗いがおすすめです。

干す時には洗濯物を裏返したままで、陰干ししましょう。直射日光は変色や色落ちの原因につながります。

暮らしのコラムニスト 河野真希> 執筆記事一覧

暮らしの中の“困った”を解決するお手伝いをします。

WEBや雑誌等を通じて、料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを目指すライフスタイルを提案しています。暮らしの中で突然起こるトラブルをすば やく的確に解決して、毎日を安全・安心に過ごしましょう。

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

この記事に関連するタグ