特約火災保険
住宅金融支援機構特約火災保険

事故対応

台風で床上浸水となってしまいましたが、補償されますか?
水災による床上浸水は補償の対象になります。

台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ・落石等の水災によって、建物が損害を受けた場合、損害の状況が次の(ア)、(イ)または(ウ)に該当する場合は、補償の対象となります。
(ア)建物に保険価額の30%以上の損害を受けた場合
(イ)床上浸水による損害で損害の程度が建物の保険価額の15%以上30%未満の場合
(ウ)床上浸水による損害で損害の程度が建物の保険価額の15%未満の場合
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。