個人用火災総合保険『THE すまいの保険』
お見積り・お申込み

補償プランの設計

家財の保険は不要だと思いますが、家財にも保険をかけたほうがいいのでしょうか?

加入をおすすめします。

家財の保険とは、家具や家電製品などの生活用の動産が、火災などの事故や落雷や風災などの自然災害により損害を受けたとき、その損害を補償する保険です。

お客さまの世帯主年齢やご家族構成により違いはありますが、個々の家財の評価額を積み上げると、予想以上に家財は高額となるケースがあります。実際に損害に遭われて必要最低限の家財を購入する場合でもお客さまの負担は大きくなるため、ご加入することをおすすめしています。

※取扱代理店の連絡先は、保険証券(または保険契約継続証)や満期のご案内に掲載しております。
※マイページ(*)会員のお客さまは、マイページトップ画面「ご契約代理店へのお問い合わせ」にて取扱代理店の連絡先を掲載しております。

(*)マイページとは、損保ジャパン日本興亜が運営するインターネットサービスです。

この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。