個人用火災総合保険『THE すまいの保険』
商品・補償内容

火災保険について

控除証明書が届かないケースにはどんな場合がありますか?
届かないケースとして以下の場合が考えられます。契約の内容をご確認ください。

1.契約初年度の場合(1年契約を含む)
契約手続き完了後に送付される保険証券や証券写に控除証明書を添付しています。
なお、12月保険開始契約で、翌年1月に保険料のお支払をされた場合、控除の申告は保険開始の翌年となります。

2.9月以降に住所変更をされた場合
保険料控除証明書は8月末時点で損保ジャパン日本興亜に登録しているご住所に送付しています。
9月以降に住所変更された場合は、郵便物が不着となりお届けできていないことがあります。
再作成をご希望の場合は契約者さまご本人より損保ジャパン日本興亜までご連絡ください。

3.団体扱(給与控除・給与天引きで保険料をお支払い)の保険契約の場合
お客さまが支払われた保険料に関する資料をお勤め先にお渡ししています。
お勤め先から申告が行なわれますので、お客さまへの「保険料控除証明書」は発行されません。

4.9月以降に地震保険を追加された場合
9月~12月に地震保険を追加されたお客さまへの「保険料控除証明書」の発送は12月以降となります。
お急ぎの場合は、契約者ご本人さまより損保ジャパン日本興亜までご連絡ください。

5.保険料の払込期間が終了している場合
保険期間が終身で払込期間を超えている場合(すでに支払いがない場合)、控除証明書は作成しておりません。

■関連ページ:
損保ジャパン日本興亜の商品で保険料控除の対象になる保険は何ですか?
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。