一般自動車保険『SGP』
商品・補償内容

自動車保険について

自動車保険(任意保険)の加入は必要ですか?

はい、あらゆる自動車事故への備えとして任意保険へのご加入をおすすめします。

自動車保険は、加入が義務付けられていない「任意保険」です。

しかし、自動車保険(任意保険)では自賠責保険(強制保険)(*)だけでは足りない部分を上乗せして補償するほか、自賠責保険(強制保険)では補償されない対物事故の賠償損害やご契約の自動車に搭乗されている方のケガなどに対する補償、ご契約の自動車自体の損害に対する補償などいろいろな補償があります。

*自賠責保険(強制保険)とは、自動車事故の被害者救済を目的に作られた保険です。補償される範囲は人身事故の賠償損害のみになります。

<補償額(被害に遭われた方1人につき)>
・死亡の場合は最高で3,000万円
・後遺障害の場合は最高で4,000万円
・傷害の場合は最高で120万円

新たなご契約のお申し込みについてはご契約の代理店にて承っておりますので、契約者ご本人さまよりご連絡をお願いいたします。
ご契約の代理店の連絡先は、保険証券(または保険契約継続証)や満期のご案内に掲載しております。

なお、当社でご契約のないお客さまは最寄の代理店にご相談ください。



■関連ページ:
代理店のご案内
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。