その他商品
THE すまいの積立保険

お手続き

1個または1組の価額が30万円を超える宝石があることを、契約の際に伝えていなかった場合、補償されませんか?

はい、1個または1組の価額が30万円を超える宝石は「明記物件」(*1)に該当し、お申し込み時にご申告いただき、保険証券に明記されなければ補償されません。

ただし、『THE すまいの積立保険』では、家財を保険の対象とした場合、保険期間を通じて1回の事故にかぎり、明記物件を保険の対象とさせていただきます。ただし、宝石1個または1組の価額は30万円までとさせていただくなどお支払条件があり、事故後は明記物件を追加するお手続きをすぐに行っていただかなければなりません。

お手続きやお支払方法の詳細は契約者ご本人さまから取扱代理店までお問い合わせください。

※取扱代理店の連絡先は保険証券に掲載しております。
※マイページ(*2)会員のお客さまは、マイページトップ画面「ご契約代理店へのお問い合わせ」にて取扱代理店の連絡先を掲載しております。

*1 明記物件とは、1個または1組の価額が30万円を超える貴金属、宝石、美術品などをいいます。
*2 マイページとは、損保ジャパン日本興亜が運営するインターネットサービスです。詳しい内容については損保ジャパン日本興亜公式ウェブサイトのトップ画面からご確認ください。



■関連ページ:
マイページのご案内
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。