新・海外旅行保険【off!(オフ)】
補償の内容

航空機寄託手荷物遅延等費用

航空会社に預けている手荷物がなくなった場合、航空機寄託手荷物遅延等費用補償特約で補償されますか?
はい、航空機搭乗時に航空会社に預けた手荷物が旅行先に6時間を超えて遅れて到着した場合、お客さまが目的地への到着後、96時間以内に購入した衣類・生活必需品の費用、およびやむを得ず必要となった身の回り品の費用を、1回の遅延につき10万円を限度としてお支払いします。
なお、お客さまご自身が管理されている手荷物を紛失された場合は補償されません。
また、携行品損害補償特約をセットしている場合、携行品1つまたは1対につき10万円を限度に携行品補償特約で補償されます。

■関連ページ:
航空機寄託手荷物遅延等費用
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。