賃貸住宅入居者火災保険『THE 家財の保険』
お見積り・お申込み

補償プランの設計

家財に設定する保険金額の目安はいくらですか?
保険金額を設定する場合、まずお客さまの家財がいくらあるか(評価額)を算出する必要があります。
評価額の目安は以下の家財評価表(*)の通りです。



上記の金額を参考として、お客さまに保険金額を決めていただきます。
なお、低めの金額で保険金額を設定いただいた場合は、保険料が割高となる場合がありますので、ご注意ください。
(*) 家財評価表は、損保ジャパン日本興亜の評価基準にてお客さまの世帯主年齢と家族構成から標準的な評価額を算出して作成しています。

その他、お客さまがお持ちの家財を積算して目安金額を算出することも可能です(積算評価)。
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。