賃貸住宅入居者火災保険『THE 家財の保険』
商品・補償内容

火災保険について

長期契約の2年目以降の保険料控除証明書はいつ発行されるのですか?
控除対象となる年の1月1日から12月31日までに保険料の払込みがある場合、対象年の10月ごろ送付します。
ご契約の払込方法によっては、満期となる保険期間の最終年に保険料払込みがありません。その場合は控除証明書を発行しません。


◆保険料の払込方法による保険料控除証明書の発行方法と時期

<一時払の契約>



毎年の始期応当日(※)に1年分保険料(一時払保険料を保険期間で割った金額)をお支払いいただいたものとみなします。


<分割払の契約>

満期となる年でも保険料払込みがある分割払契約は、満期となる年の払込回数分の保険料について保険料控除証明書を発行します。

(例)払込方法:月払、満期となる年に5回から12回まで8回の保険料払込みがあった場合



※『THE すまいの保険』『THE 家財の保険』の12月始期契約については関連ページをご確認ください。

■関連ページ:
保険の始期は12月で、口座からの保険料引落しは翌年1月です。保険始期年、口座引落し年、どちらの年に保険料控除の申告をすればいいですか?
損保ジャパン日本興亜の商品で保険料控除の対象になる保険は何ですか?
この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
こちらのページについて、ご意見・ご要望等があればご記入をお願いします。

このフォームでいただいたご質問への回答はしておりません。
個別のご質問につきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。