ジャパンダChは収納・ドライブ・貧血・トラブル・冠婚葬祭・マネー・海外旅行に関する情報サイトです。

ジャパンダCh総合トップ
冠婚葬祭Ch トップ
専門家によるアドバイス
お祝い
基本知識
七五三のお祝い時期とは?

専門家によるアドバイス

Q&Aを検索する

検索

15/09/08

Q. 七五三のお祝い時期とは?

子どもが七五三を控えています。七五三をする時期などについて分からないのですが、時期は決まっているのでしょうか?七五三のお祝い時期について教えてください。

A. 11月15日が一般的ですが、その前後で問題ありません。

七五三とは、子どもの成長の節目となる行事で健やかな成長を感謝し、これからの幸せを祈願する行事になります。神社にお参りをして、家族で温かくお祝いをしましょう。七五三をお祝いする日付は、一般的に11月15日。女の子は3歳、7歳、男の子は5歳、(3歳にする地方も)の時にお祝いをします。

最近では、11月15日にこだわる方は少なく、また神社や写真館も大変混雑するため、10月上旬から11月下旬にお祝いすることが多いようです。またその際でも、吉日や土日祝日などには大変混み合いますので、事前にご家族でどのようなお祝いの内容にするか、相談をしておき、必要な箇所には予約を入れておくことをおすすめします。

具体的な七五三のお祝い内容は以下のページでもご紹介しています。
■七五三のお祝い方法とは?
http://faq.sjnk.dga.jp/kankon/faq_detail.html?id=700052

七五三は、3歳の髪を伸ばし始める「髪置き」、5歳の袴をつけ始める「袴着」、7歳の帯を締め始める「帯解き」の風習からはじまったといわれています。昔は、数え年で行っていましたが、最近では学校や家庭の都合で満年齢で行うことも多いようです。

情報提供:マナー研究家 住友淑恵

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

関連するオススメのアドバイス

今後の「トラブル解決術」改善の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力お願いいたします。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

人気のワードから検索

ページTOP