ジャパンダChは収納・ドライブ・貧血・トラブル・冠婚葬祭・マネー・海外旅行に関する情報サイトです。

ジャパンダCh総合トップ
冠婚葬祭Ch トップ
専門家によるアドバイス
お祝い
基本知識
七五三のお祝い金額の相場とは?

専門家によるアドバイス

Q&Aを検索する

検索

15/09/08

Q. 七五三のお祝い金額の相場とは?

今年、甥の七五三のお祝いを控えています。ぜひ、お祝いを渡したいと思っているのですが、七五三でお祝い金を渡す場合、相場はいくら渡せばいいのでしょうか?また、ご祝儀袋の書き方についても教えてください。

A. 七五三のお祝い金額の相場は5000円~1万円。

本来、七五三というのは、内々の祝い事です。そのため、お祝いを贈るのは、祖父母などごく身近な人に限られます。贈り物をする場合は、七五三で使用する晴着一式や記念撮影の写真代、会食費用など、七五三行事に関連する費用をお祝いとする場合も多いようです。

七五三のご祝儀を送る場合は、水引は紅白の蝶結び、表書きには「御祝」や「祝七五三」にしましょう。金額の目安は5000円~1万円です。七五三のお祓いをしてもらう神社へ納める場合とは、内容が異なりますのでご注意ください。

主役のご両親はお祝いをいただくと、お祝い返しが必要になります。先にも述べたように、七五三は内々のお祝いなため、必ずしもお返しをする必要はありません。もし、内祝い(お祝い返し)を送る場合は、赤飯や千歳あめが一般的です。遠方の親せきへは、お礼状に記念写真なども添えて送ると子どもたちの成長が見えて喜ばれます。

その際には、メッセージやお手紙を添えてみてはいかがでしょうか。贈り物は心を贈ることから何か高価なものを贈るよりも心や気持ちが伝わるように贈るほうが大切。そのためにもお手紙やメッセージは効果的です。

情報提供:マナー研究家 住友淑恵

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

関連するオススメのアドバイス

今後の「トラブル解決術」改善の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力お願いいたします。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

人気のワードから検索

ページTOP