ジャパンダChは収納・ドライブ・貧血・トラブル・冠婚葬祭・マネー・海外旅行に関する情報サイトです。

ジャパンダCh総合トップ
冠婚葬祭Ch トップ
専門家によるアドバイス
お祝い
基本知識
七五三の3歳の服装とは?

専門家によるアドバイス

Q&Aを検索する

検索

15/09/08

Q. 七五三の3歳の服装とは?

今年、子どもが3歳の年になり、七五三を控えています。七五三のお祝いに合わせて、どのような服を用意すればよいのでしょうか?

A. 正式には和装。洋装の場合は、品を大切にしておしゃれをしましょう。

■七五三の3歳の服装 和装編
正式な七五三のお参りの服装は和装になります。3歳の女児はお宮参りの時に着せた着物を仕立て直し、袖なし襟付きの「被布(ひふ)」を着て髪飾りをつけるのが一般的です。被布は、洋服でいうベストのようなもので、着物の上からスッポリと被ることができるので、帯がなくても問題ありません。

足元は、着物に合わせて草履になりますが、幼い子にとって草履は疲れるので、移動用にはきなれた靴を用意しておくとよいでしょう。また着替えに関しても、慣れない着物に途中で嫌がる場合もあるので、着替えの洋服を用意するようにしましょう。

■七五三の3歳の服装 洋装編
洋装の場合はワンピースやドレスなど、普段よりもおしゃれなものがおすすめです。晴れの日ですので、普段着とは差が出るような手がかけられた工夫が必要ですが、「品」も大切です。シックで上品な紺色のベルベット地のドレスなど素敵です。髪飾りやリボン、カチューシャなどフォーマル感がヘアスタイルにも出るようにおしゃれしてくださいね。

また、晴れ着は一式が10万円以上するものなど、とても高価なものが多いのも事実。他には演奏会や発表会などくらいしかなかなか着る機会もないと思いますので、貸衣装レンタルを利用なども検討してもいいかもしれません。

■両親や家族の服装
お母様など付き添いの人の服装は、子どもが正装の場合、母親や祖母も訪問着などの和装にするのが正式ですが、最近は洋装も人気なのでその場合はスーツなどでもかまいません。お父様など男性はダークスーツがベターです。

詳しい両親や家族の服装についてはこちらをご確認ください。
■七五三での両親の服装とは?
http://faq.sjnk.dga.jp/kankon/faq_detail.html?id=700053

情報提供:マナー研究家 住友淑恵

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

関連するオススメのアドバイス

今後の「トラブル解決術」改善の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力お願いいたします。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

人気のワードから検索

ページTOP