ジャパンダChは収納・ドライブ・貧血・トラブル・冠婚葬祭・マネー・海外旅行に関する情報サイトです。

ジャパンダCh総合トップ
冠婚葬祭Ch トップ
専門家によるアドバイス
結婚
マナー
結婚式の二次会の女性の服装とは?マナーで気をつけることとは

専門家によるアドバイス

Q&Aを検索する

検索

15/12/24

Q. 結婚式の二次会の女性の服装とは?マナーで気をつけることとは

結婚式の二次会に招待されました。二次会の場所はレストランのようなのですが、招待状には「平服で」と書かれており、どんな服装がふさわしいかよくわかりません。女性の場合、どのような服装が二次会の席にふさわしいか教えてください。

A. ドレスコードを意識して、場の雰囲気に合ったおしゃれを楽しみましょう。

■平服とは
まず最初に、「平服」とは「正礼装でなくてもいいですよ」と言う意味で、「普段着」のことではありませんのでご注意ください。披露宴がフォーマルな場なのに対して、二次会はパーティの要素が強くなりますから、披露宴よりもっと自由に服装のお洒落が楽しめます。
とはいうものの、お祝いの場ですので、あまりカジュアルすぎる服装はNG。また、主役の花嫁よりゴージャス、フォーマルになりすぎないようにするのも配慮のひとつですので、花嫁がドレスを着るのかどうかが確認できるなら事前に確認しておきましょう。

■ドレスコードは昼と夜の区別あり
また、ドレスコード(洋装のルール)には、昼と夜で区別があります。昼は光物、肌の露出はおさえる。逆に夜は光物、背中や胸元が空いたドレスもOKとなりますので、この点をふまえてお洒落を愉しんでくださいね。

●おすすめの服装
華やかさ、パーティ感を意識し、光沢のある素材の服装を選ぶとよいでしょう。昼の場合は肌の露出をおさえるためノースリーブのドレスならボレロやショールを用意しましょう。ワンピースやお洒落なスーツがおすすめですが、パンツスタイルでもOKです。夜のパーティなら、キラキラしたアクセサリーを楽しむのもいいですね。

●避けたい服装
たとえ二次会でも、花嫁が白ドレスを着ることがあるため「白」はさけましょう。また、カジュアル過ぎるデニムや、Tシャツ、サンダルなどもNGです。
喪をイメージさせる黒一色の装い、黒いストッキングも避けましょう。

■ワンランクアップの秘訣
ヘアスタイルについてはロングの場合はアップスタイル、ショートの場合は美容院でヘアセットしてもらうと、お洒落感がアップします。ヘアアクセサリーをキラキラしたものにしてもいいですね。ただし、ティアラやクラウンは花嫁の為のものですから避けましょう。
平日仕事帰りに参加する二次会の場合でも、パーティには仕事バックでなく、パーティバックを用意したいもの。パーティスタイルが立食の場合は、チェーン付きの肩から掛けられるタイプのバックだと、お食事の時もスムーズになりおすすめです。

今回の会場はレストランとのことですが、ホテルで結婚式を挙げられた新郎新婦がそのままホテル内の会場で二次会をする場合もあります。その場合はホテルの格によっては、フォーマル寄りのスタイルのほうがふさわしい場合もあります。二次会が行われる場所も装いを判断する材料のひとつとなりますので事前に確認しておきましょう。

情報提供:結婚ジャーナリスト ひぐちまり

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

関連するオススメのアドバイス

今後の「トラブル解決術」改善の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力お願いいたします。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

人気のワードから検索

ページTOP