ジャパンダChは収納・ドライブ・貧血・トラブル・冠婚葬祭・マネー・海外旅行に関する情報サイトです。

ジャパンダCh総合トップ
冠婚葬祭Ch トップ
専門家によるアドバイス
結婚
マナー
結婚式・披露宴の招待状の返信方法とは?

専門家によるアドバイス

Q&Aを検索する

検索

15/07/23

Q. 結婚式・披露宴の招待状の返信方法とは?

初めて友人の結婚式に参列することになり、先ほど招待状が届きました。おめでたいことなので、失礼のないように返信をしたいと思っているのですが、結婚披露宴の招待状における返信方法やマナーについて教えてください。

A. 招待状はフォーマルなもの、返信の際も型を大切に記入しましょう。

初めての結婚式、披露宴の参列はなれないことが多く緊張するかもしれませんが、これからの人生で何度か必要となるマナーですので、これを機にきちんとした知識を身につけましょう。

まず、招待状が届いたら、日程・場所を確認して出席できるかを判断します。出席できる場合は「出席」を丸で囲み、「欠席」を取り消し線で消します。取り消し線は定規などを使い、まっすぐ二重線を引きます。返信ハガキにあらかじめ印刷されている敬称等は全て取り消し線で消します。加えて、「出席」の前に「慶んで」「謹んで」、後に「させていただきます」という言葉を添えて、文章にするとよいとされています。

出欠欄の下には、お祝いのメッセージをひと言添えましょう。ここは型どおりなものよりも、自分らしい言葉で伝えても問題ありませんが、新郎新婦やその両親が見る場合もあるので、内容には注意をして。宛名面にも注意をしましょう。宛先の末尾には敬称はついておらず、「行」となっています。これを取り消し線で消して「様」を脇に書きます。初めての場合、少し面倒に感じるかもしれませんが、ルールが分かれば難しくはありません。下のイラストを参考に返信しましょう。

やむを得ず欠席をする場合、ハガキだけで欠席と伝えるのはよろしくありません。欠席の際のマナーもきちんとチェックしておきましょう。

●結婚式・披露宴の招待状を欠席で返信する場合のマナ―とは?
http://faq.sjnk.dga.jp/kankon/faq_detail.html?id=700079

また、招待状を返信する際には、返信期日に遅れないように、出欠がわかったら早めに投函するようにしましょう。返信期日は招待状の追記などに記載されています。最近では招待状を受け取ってすぐにメールなどで新郎新婦とやり取りすると、つい返信ハガキの投函を忘れてしまいがち。同時進行でハガキの返信準備もするようにしましょう。

記入の際には、鉛筆、シャープペン、消せるペンで書くのはNGです。黒または紺のインクのペンで書きます。招待状はフォーマルな手紙なので、返信ハガキもフォーマルな書き方を心掛けるようにしましょう。

  • 招待状の返信方法
    招待状の返信方法

情報提供:ウエディングナビゲーター 清水恩

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

関連するオススメのアドバイス

今後の「トラブル解決術」改善の参考にさせていただきますので、アンケートにご協力お願いいたします。
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

人気のワードから検索

ページTOP