自賠責保険
お手続き

お手続き

バイクを買い替えるので自賠責を付け替えたいと思いますが、どうしたらいいですか?
バイクの変更(車両入替)のお手続きが必要となります。

お手続きは、損保ジャパン日本興亜営業店窓口で承っております。

車種が異なる場合や、その他の条件によっては車両入替ができないケースもございますので、事前にお近くの損保ジャパン日本興亜営業店までご確認ください。
(例:小型二輪自動車から原動機付自転車には入替はできません。)
バイクを売却・譲っただけでは車両入替はできません。廃車(ナンバープレートの返納)が必要となります。

<ご持参いただくもの>
1.自賠責保険証明書
2.お客さまの印鑑(法人のお客さまは法人印)
3.バイクの廃車が確認できる書類
 自賠責証明書に記載されているバイクの廃車が確認できる書類が必要となります。
4.新しいバイクの情報(車台番号)が確認できる書類
 軽自動車届出済証返納証明書、軽自動車届出済証*1、原動機付自転車標識交付証明書など
  *1:軽自動車届出済証は自賠責が付帯されていないと発行されません
5.保険標章(ナンバープレートに貼ってあるステッカー*2)
*2:250CC以下のバイクの場合
 (ただし、ナンバープレートのご変更がない場合は不要です。)

別途書類が必要になる場合がありますので、お近くの損保ジャパン日本興亜営業店まで事前にご確認ください。

■関連ページ:
車両入替
営業店舗のご案内
この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

キーワード検索

よく検索されるキーワード
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。